鮨処 つく田

出張2

今回の出張もまた福岡のジョルジュ・マルソーでの仕事でした。
昔からお世話になっている方の披露宴パーティーです。
約50人のお客様に握らなくてはならない(2時間で)ので福岡の高砂で「たつ庄
という鮨屋の親方、立石君に手伝っていただきました。
立石君とは10年以上の付き合いです。
彼は福岡いや九州を代表する寿司割烹「河庄」さんで18年の修行後、2年前に福岡の高砂で独立。
鮨はもちろん和食の技術を活かした酒肴の数々は見事です。
握りの業はもちろんのことですがともかく早い!
彼のおかげでお客様を待たせることなくお鮨をお出しできました。

ひとりごと写真01

写真の屋台は組み立て式のもので4つの箱に収めることができます。
宅配便で日本中どこにでも送れます。
実は昨年中東にも送って鮨を握りましたが送料は目が飛び出るほど。海外はお薦めしません(笑)

過去の「ひとりごと」を読む

Copyright © tsukuta All Rights Reserved.

PAGE TOP